HOME●新規投稿●検索

 絵本 おなら犬  さとうゆたか  2008年12月21日(日) 11:06
[修正]
表紙に帯に本文に、ふんだんにセプテンバー書体が使われています。

書名:おなら犬ウォルター のみの市で大さわぎ
著者:ウィリアム・コツウィンクル, グレン・マリー, オードリー・コールマン, さんべりつこ
発行:サンマーク出版

   さとうゆたか  2008年12月21日(日) 11:17 [修正]
本文はこんな感じです。

 文庫本の表紙  さとうゆたか  2008年11月14日(金) 17:06
[修正]
書名:心まで盗んで
著者:赤川次郎
発行:徳間書店

 書籍の広告  さとうゆたか  2008年10月5日(日) 9:58
[修正]
この書体の持ち味である「画線の微妙なビビリ」が、このぐらいのサイズになると、よく判ります。

実際の本の装幀では、違う書体が使われています。

書名:神様の愛したマジシャン
著者:小石 至誠
発行:徳間書店

 楽しく使っています  sukarabe  2008年8月22日(金) 12:28  HP Mail
[修正]
セプテンバーMを楽しく使っています。普通の使い方ではないと思いますが、TeX(テック)という組版ソフトでの利用です。数式フォントが別のものなので、バランスがどうかな?、なのですが。

http://njet.oops.jp/wordpress/2008/08/20/%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%83%88/

こんな感じになっています(汗)。

   さとうゆたか  2008年8月22日(金) 12:50 [修正]
投稿ありがとうございます。
 リンク先、拝見いたしました。

TeX(テック)ですか〜。全キャラクタがうまく使えるようになるといいですね。
MacOSについていくのが精一杯(笑)の私には、難しすぎてよく判らない世界です。

 半角英数、使えるようになりました〜  sukarabe  2008年8月24日(日) 18:12  HP Mail [修正]
苦節2日(笑)、何とかTeXでセプテンバーの半角英数が使えるようになりました。

http://njet.oops.jp/wordpress/2008/08/24/tex%e3%81%a7%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e5%8d%8a%e8%a7%92%e8%8b%b1%e6%95%b0%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86/

テックは組版ソフトとしてはとても優秀なんですが、少し前までは、日本語は明朝とゴシック、欧文はComputer Modern Fontのみという石器時代(笑)でした。最近になってあちこちでいろんな書体を使うための情報が手に入るようになっています。今回うまくいったので、フォント購入意欲満々で財布がちと心配です(苦笑)。

 ヤールー川はながれる  さとうゆたか  2008年8月17日(日) 8:27
[修正]
WEBで公開されている、この物語の日本語訳本文に使われています。
http://happano.org/yalu/b-cover.html

朝鮮半島出身の作家ミロク・リ−によってドイツ語で書かれた自伝的作品だそうです。

 (・∀・)  よーこ  2008年8月5日(火) 17:45  Mail
[修正]
グラフィックデザイナー歴約10年ですが、
見た瞬間こんなに胸が騒いだ書体は今までにはありませんでした。
購入検討中です。
無料ダウンロード分で個人的なものを楽しんでおりますが、
やはり、不便です。というより、「セプテンバー」が大好きなのです。

この文字ができるまでのプロセスもとても興味深かったです。
わたしもいつか自分の書体を作ってみたい、と大それた事を夢見つつ、、、

この文字を誕生させてくださり、どうもありがとうございました!

   さとうゆたか  2008年8月5日(火) 21:44 [修正]
投稿ありがとうございます。

いつか、よーこさんも書体を作り始めるのでしょうね。
大変な部分もありますけど、出来上がったときの喜びも大きいですよ。
がんばってください!

 使わせて頂いております。  弓削 時保  2008年8月2日(土) 0:24  Mail
[修正]
こんにちは、墨東99のダウンロードをしていてこちらの掲示板に初めて気づきました。
 いささか古いのですが、2006年、2007年に制作した大学のパンフレットでセプテンバーを使わせて頂きましたのでご報告させて頂きます。
 最初はごく普通のフォントを当てていたのですが、二人がしゃべっている風に構成していたため、ふと手書き風の書体…と思いセプテンバーに変えてみたところ、しっくりと来ました。
 今年は学部の構成が変わってしまったため残念ながらこのページが削られてしまいましたが、先生方にも大変好評でした。
 使っていた3ページをキャプチャしましたがファイルサイズの関係で小さくなってしまいすみません。

   さとうゆたか  2008年8月2日(土) 8:50 [修正]
こんにちは 弓削時保さま
 貴重な使用例画像の投稿ありがとうございます。

この書体、メジャーなフォントベンダーから販売されていないせいなのか、使用例を見る機会は少ないです。

着実に売れてはいるんですけどね。太いウエィトのものが無いから、見出しなど強い表現に使えない…という事情もあるのでしょう…。

いま制作中のD書体が終ったら、太いものを作る予定でいますので、皆さん待っててくださいね。

 SF短編小説らしい  さとうゆたか  2008年6月23日(月) 17:31
[修正]
先日みつけました。

書 名:ユメウツツ模型店
著 者:山石洋史
出版社:文芸社



 こんな本の表紙にも  さとうゆたか  2008年3月21日(金) 16:53
[修正]
著者:鷲田小彌太
出版社:こう書房

 さかなのうた  さとうゆたか  2008年3月17日(月) 17:14
[修正]
大反響を巻き起こしている音楽アニメの字幕に使われています。

http://jp.youtube.com/watch?v=u7-YmyMSEhI&fmt=18

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10
全 190件 [管理]
CGI-design