HOME●新規投稿●検索

 何年か前の本ですが  こういち  2008年3月2日(日) 20:25
[修正]
こんにちは。セプテンバー愛用しております。
日記で「商業的に使われる例は少ない」とおっしゃっていましたので、個人的に気に入っていた使用例を。リュウミンとのコントラストが面白いなと思いました。

   さとうゆたか  2008年3月2日(日) 22:19 [修正]
こういちさん 書き込みありがとう!
 1文字のみのシンボル的な扱い。こういう使い方もあるのですね。

この書体のこと、気にかけてくれてありがとうございます。
作者にとっては、どの書体も自分の手で紡ぎだしたものですので、役に立っている姿を見るのは、成長した子供を眺めるような感じで、どんな形でも嬉しいものです。

 由来に納得  ぽお  2008年3月2日(日) 0:26
[修正]
いつもニュースを楽しく拝見しています。
セプテンバーの教漢を使わせていただいているのですが、今回ふと購入を思い立ち、
ロットリングペンで書かれた文字の再現と知りました。
学生のころ、ロットリングペンでニュースを書いていて、まさにこのような字を理想としていました。
(LかMか検討中です)

   さとうゆたか  2008年3月2日(日) 9:40 [修正]
ぽおさん、書き込みありがとう。
 もうロットリングを使うことはなくなりましたね…。

お試しフォントで十分にテストして、LかMのどちらを購入するか検討なさってください。
用途によっては、英字部分がプロポーショナルのものにするか、等幅にするかも重要ですね。

 こぶたのジャスミン  さとうゆたか  2008年2月29日(金) 21:02
[修正]
絵本の表紙です。

作者:Judith Koppens、久保玲子
出版社:アシェット婦人画報社

   さとうゆたか  2008年2月29日(金) 21:03 [修正]
こちらも同じシリーズです。

作者:Judith Koppens、東森プリン
出版社:アシェット婦人画報社

 漫画のタイトル  さとうゆたか  2007年12月31日(月) 10:12
[修正]
月刊の女性向け漫画雑誌に連載が始まったばかり。
扉のページです。ちょっと太く加工されています。
題名「川の行き先」と、その下の小さい文字もセプテンバーですね。

 よしのやのよし  よし  2007年12月23日(日) 0:44
[修正]
はじめまして。
購入を検討しております。
セプテンバーによしのやの「吉」(土・口)はあるのでしょうか?

   さとうゆたか  2007年12月23日(日) 9:23 [修正]
こんにちは よしさん。
セプテンバー頒布ページに記したように、JIS X 0208-1990全字種(第一水準漢字2965字、第二水準漢字3390字、非漢字524字)以外の漢字は含んでおりません。
残念ですが『よしのやの「吉」(土・口)』はJIS X 0208に入っていないのです。

http://www.type-labo.jp/hanbaijisyu.html
こちらで、商品版の収容全字種を確認できます。

 ハッピーマナーブック  さとうゆたか  2007年12月2日(日) 21:07
[修正]
このサイトのフォント、大きな文字はほとんどセプテンバーが使われています。
http://manakyoweb.com/pc/

 雑誌の体験広告記事  さとうゆたか  2007年12月1日(土) 13:33
[修正]
ナイキとアップルがコラボして生まれた、新しいグッズ&サービス「Nike+」。
4ページにわたる広告記事のほとんどに使われています。

 夕暮れ自転車  さとうゆたか  2007年11月26日(月) 20:34
[修正]
「くりすてねっと」で公開されているサウンドムービー「夕暮れ自転車」の字幕書体に採用されております。
http://kurisute.net/

ゆっくりと楽しんでください。

 ガリ版のような懐かしい書体  ちょく  2007年11月1日(木) 8:12
[修正]
はじめまして
子供達とノート交換をしています。
大人っぽい文字は、威圧感とか、隔たりを作るのではないかと思っています。かといってワープロ文字を貼り付けるのも味気ないです。
そこでガリ版文字を思い出し、フォント探しをはじました。そこでセプテンバーに出会いました。ネーミングもいいですね。書体とマッチして、竹内まりあやアースウィンドアンドファイァが頭に浮かびます。

中学生時代にガリ版新聞を作っていました。歳がバレますが、教頭先生に文字の書き方を教わりながらガリ版にさからわず書くのがコツだと教わりました。

パソコンでも活用し、手書きでも真似したい書体です。

ところで、L、M、等幅の違いがよくわからないので、教えていただけますか。

 「L」とか「M」は、太さです  さとうゆたか  2007年11月1日(木) 9:41 [修正]
ちょくさん こんにちは 投稿ありがとうございます。

洋服などのサイズ表示と違って、フォント名についている「L」とか「M」という文字は、そのフォントの太さをあらわしています。

Lは、Lightの略で、軽い・細い…という意味です。
Mは、Mediumの略で、中間・普通…という感じかな。

等幅については、当サイト内の「はじめてのフォント」をご覧になってください。
セプテンバーの頒布ページの一番上にあるサンプル画像にも、いちおう見本があります。

 Lをダウンロード購入しました  ちょく  2007年11月2日(金) 11:43 [修正]
見本をダウンロードして、まず自分の名前を打ってみました。
教科書で使われない文字が名前に含まれているのか、全部でませんでした。
思い切ってLを購入しました。
自分の名前がセプテンバーで表示されました。

気に入りました。今度から自署するときはこの書体にしようと思いました。

今まで、点や短い線で書いていた部分を長めにはっきりと書くとか、横棒のながさとか、書いた本人が見て気持ちいいので、見た人の感想を聞きたいところです。

パソコン画面で表示するにはLではぼやけるし、小さめに表示されますが、これは設定でしょうか。

サンプルのMはやはりしっかりと見えます。

Lにボールドをかけるのも品がないので、Mも欲しくなりました。

 Re:Lにボールドをかけるのも品がない  さとうゆたか  2007年11月2日(金) 12:32 [修正]
ご購入ありがとうございます。

パソコンで見る場合「L」は、ちょっと細く感じるかもしれません。
サイズを大きくすれば大丈夫ですけどね(でも、そういうわけにもいきませんよね)。

ちょくさんは、Macをお使いのようですね。システム環境設定のアピアランス→滑らかな文字の設定で、調節してみてください。
わたしは弱にしています。

「ボールドをかけるのも品がない」たしかにその通りです(目が肥えていらっしゃる)。
みんな安易にボールド指定したりしますが、美しい結果は得られません…。
必要な太さでデザインされたフォントを使うべきだと思います。

 本のタイトル  交茶店  2007年9月8日(土) 18:04  HP Mail
[修正]
神保町の店頭でセプテンバーM(だろう)の
書体使用の本を発見。
映画にもなったらしい、
重いタイトルではあります。
書体で目にとまりましたが、
格安になっていたこと(笑)
100ページ余りそれとタイトルで購入です。
2003年12月20日初版

   さとうゆたか  2007年9月8日(土) 19:02 [修正]
投稿ありがとう。この本、購入したんですね〜。
わたしの場合、書店で少し他人目を気にしながら撮影しています。
著者名とか出版社を掲載しますから、誰にも迷惑はかからないだろうとの思い込みで…。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10
全 190件 [管理]
CGI-design